中文 english русский espagñol português
日本語 français deutsch italiano norsk
目的責任翻訳

quaker.info

キリスト友会(別名クエイカー) は真実を追求し、その真実を誰しもの中にある神に向かって 話しかけようとする人々の会です。 友人とは多くの場合において、私達の平和を証明するため、そして、戦争による不安のない 生活を求める最も必要なものだと私たちは考えています。

キリスト友会は17 世紀、イギリスのミッドランドにジョージ・フォックスによって創設され、 マーガレット・フェルの助けにより月例集会の形に編成されました。 多くの信者は北アメリカ へ移住し、信者の手によってアメリカ東海岸とジャマイカにおいて、月例そして年次集会を持 てるよう組織化されました。 19世紀に起こった二度目の宗教覚醒によって影響を受けたクエイカーは、それまでの形を継続 するグループと、新しい形式を求めるグループとに分断されました。後者はキューバと東アフ リカに代表団を設立し、これら地域のローカルな会合を形成しました。また前者は世界中に組織 を確立しました。 このように異なったグループになり、異なった修行内容を行ってきたにもかかわらず、どちらの 団体も始めに書いた真理を持ち続けています。

クエイカーについて、多くを学ぶ最もよい方法は礼拝または会合に出席することです。プログラム 化されていないクエイカーの会合では、人々は予定された時刻に集まり、沈黙の中で誰かが自ら話 そうとするまで、皆で座っています。 誰かが口を開こうとするまで、ずっと沈黙のままということ もあります。会合は握手と連絡などのアナウンスによって終わります。プログラムされた教会の会 合では、リーダーや順序を指示する牧師などによって組織されています。会を誘導する人が使う時 間は、静かに祈る人々の時間や、何かを語りたい人々のための時間でもあります。自己紹介や挨拶、 また質問などは会合の後で行われます。


david@miamifriends.org

マイアミの友人の会 うこと